パーソナルカラーコーディネート検定

パーソナルカラー
コーディネート検定

パーソナルカラー
コーディネート検定とは

パーソナルカラーコーディネート検定とは

色を効果的に活用する力を
身につける検定試験

色彩学の基礎とパーソナルカラー判定の理論や判定方法を学び、ファッションや美容において、色を効果的に活用する力を身につける検定です。

こんな職業に興味のある方におすすめ

カラーコンサルタント

人を魅力的に見せる色彩のスペシャリスト。色が与える印象を熟知し、お客様のキャラクターまでを効果的に引き出す助言をする専門家で、色の知識だけではなく様々な知識が豊富なアドバイザーのことです。

カラーコンサルタント

お客様に素敵な色をおすすめしたい!
魅力を引き出したい!

お客様に素敵な色を
おすすめしたい!
魅力を引き出したい!

  • ファッションコーディネーター
  • ブライダルコーディネーター

色の影響やイメージ表現に効果的な配色、柄やアイテムの特徴などを踏まえ、セルフプロデュースの助言をしたり、晴れの舞台でより美しく輝いて見える色をご提案します。

メイクアップアーティスト/ネイリスト

イメージを具現化する知識と技術を駆使して、お客様の求めるメイクやネイルを施術するのが主な仕事です。

メイクアップアーティスト/ネイリスト

お客様に合ったイメージを形にしたい!
美しいデザインを創造したい!

お客様に合った
イメージを形にしたい!
美しいデザインを創造したい!

  • メイクアップアーティスト
  • ヘアメイクアーティスト
  • ネイリスト

配色や混色の理論や、色の心理的効果などを用いてイメージ表現を行います。タイプ別に似合う色と柄を提案し、使いこなします。

美容師/カラーリスト

色の見え方の特徴や、混色の理論などを踏まえたうえで、お客様が美しく見えるヘアカラーの施術をします。

美容師/カラーリスト

お客様に合う素敵なヘアカラーで
表情を豊かにしたい!

お客様に合う
素敵なヘアカラーで
表情を豊かにしたい!

  • 美容師

混色の理論や、お客様のお顔タイプを含めたパーソナリティまでも見極め、カラーリングの専門知識と技術を持って施術します。

受験概要

色の基礎やパーソナルカラーの基礎を学び、各シーズンに合ったファッション、ヘアカラー、メイク、ブライダル、ネイルの特徴を理解する。

BASIC GRAGE

※現在、系列校である三幸学園の生徒様のみを対象として実施しています。

主なカリキュラム

  • 色の性質
  • 色と光
  • 色の特徴(三属性、トーン)
  • パーソナルカラーの基礎(ウォームトーン・クールトーン、4つのグループの特徴)
  • パーソナルカラー判定(判定の流れ、照明、配色、ファッションアドバイス)
  • パーソナルカラーアドバイス実践(ヘアカラー、メイク、ネイル、ブライダル)

検定

春期検定
任意の学科対象・前年度追試験(5月実施)
冬期検定
美容科対象 (12月実施) 、ウエディング科対象 (1月実施)

検定料

5,100円(税込)

2021年度実施実績

受験申込者

4,114

受験者

3,789

合格者

3,634

合格率

95.9%

問題例

サマータイプに似合うアクセサリーの色は次のうちどれか。

  • プラチナ、シルバー
  • シルバー、ピンクゴールド
  • 光沢のあるゴールド
  • マットなゴールド

色の連想や心理的効果について、最も適当なものは次のうちどれか。

  • グレーから連想されるのは、大人っぽいお洒落なイメージで、コンクリートやアスファルトの色を連想することから、固いイメージしかない。
  • 黄は明るく目立つ色なので攻撃性が高く、危険を示す表示に使われる。
  • 暖色系の色は近くに見え、寒色系の色は遠くに見える。
  • 鮮やかな色は重く見え、灰色を混ぜたような、色みの少ない色は軽く見える。

次の色の集まりの中で、オータムタイプに最もふさわしいものを一つ選びましょう。

オータムタイプ選択肢

公式テキスト

パーソナルカラーコーディネート検定公式テキスト

パーソナルカラー
コーディネート検定
公式テキスト

Basic Grade
【定価】2,200円(税込)

パーソナルカラーコーディネート検定公式ワークブック

パーソナルカラー
コーディネート検定
公式ワークブック

Basic Grade
【定価】1,100円(税込)

  • 運営元:日本ビューティーカラー協会
  • 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェスト7F
  • 電話:0120-162-872
TOP